口コミで話題!北千住で評判の全身脱毛サロンをご紹介!

怪我をしている部分の脱毛はどうする?

    

怪我をしている部分の脱毛は、サロンによって施術が断られたり、弱い出力で施術を行う必要があったりするため、カウンセリングの時間にしっかりと担当者と相談をすることが大切です。

また、SHR方式などの比較的新しいムダ毛処理の方法を選ぶことで、傷やあざなどが目立つ部位のムダ毛も綺麗にすることができます。

 

 

 

サロンによっては施術ができないこともある

怪我をしている部分の脱毛は、傷の治りが悪くなったり、十分な効果を得られるまでに時間が掛かったりすることがあるため、サロンに問い合わせをすることが大切です。

また、フラッシュライトの出力によっては、肌荒れや肌の赤みなどのリスクもあるため、店舗によっては施術ができないケースも少なくありません。

最近では、施術が可能なケースについて、ウェブサイトやカタログなどに詳しく記載している店舗も多くあり、カウンセリングを受ける前に店舗ごとの事情を把握しておきましょう。

なお、施術を担当するエステティシャンの技量によって、術後の毛穴や皮膚の状態に大きな差が出ることもあるため、熟練のエステティシャンを指名できる店舗を探してみましょう。

 

アフターケアに力を入れているサロンで施術を受けよう

怪我をしている部分の脱毛に対応しているサロンはそれほど多くありませんが、術後の痛みや炎症など様々なトラブルを回避するうえで、アフターケアに力を入れているサロンで契約を結ぶことが重要です。

最近では、術後に天然成分を多く含むジェルや美容液などを使って入念にケアをしてくれるサロンも増加しており、傷が気になる人も安心して施術を受けることができます。

また、元々の肌質が弱い人であれば、なるべく出力の弱い機器を使った施術を行っているところや、スキンケアの知識や経験が豊富なエステティシャンが在籍しているところを選ぶと良いでしょう。

アフターケアの方法や必要な期間については、店舗の方針や顧客の希望などによって異なるため、担当者と話し合いをすることがおすすめです。

 

SHR方式の施術が行われているサロンがおすすめ

SHR方式の施術が行われている脱毛サロンでは、他の店舗と比べて料金がやや高くなることがありますが、怪我をしている部分も無理なくケアできるところが多いため、今や様々な立場の女性から支持が集まっています。

SHR方式の施術は、毛包に直接アプローチができることから、術中の痛みが少なく、自然な仕上がりを目指せるといったメリットがあります。

最近では、肌へのダメージの少ないSHR方式の施術を導入しているサロンの数が少しずつ増加しており、肌に自信がない人も短期間のうちにムダ毛処理に励むことができるようになっています。

なお、SHR方式の施術における注意点についてきちんと理解を深めるために、専門の資格や経験を持つエステティシャンにサポートをお願いできるサロンを見つけることが大切です。

 

怪我をしている部分の脱毛の可否については、各地のサロンの方針や施術の方法などによって大きく事情が異なるため、余裕を持って各店舗のシステムを理解することがおすすめです。

たとえば、傷が大きかったり炎症が見られたりするケースについては、スムーズに施術ができる店舗が限られることがあります。

そこで、早い時期から顧客の評価の高い店舗のホームページに目を通したり、施術を終えた人の感想を参考にしたりすることがおすすめです。

また、最近ではSHR方式と呼ばれる新しいタイプの施術を採用しているサロンも増えており、傷の大きさや肌の状態にかかわらず、無理なく施術を続けることができるようになっています。

その他、術後の肌の状態について少しでも気になることがある場合には、肌に優しいスキンケア用品を使った丁寧なアフターケアを受けられるサロンを探すことが大切です。