口コミで話題!北千住で評判の全身脱毛サロンをご紹介!

未成年でも脱毛できる?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/01/30
    

未成年でムダ毛で悩む場合も多く、コンプレックスに感じると、なかなか人と積極的にコミュニケーションがとれなくなる場合があります。サロンで親子カウンセリングを受けられるところもあるため、正しい知識を身につけて、施術をしても問題ない年齢となったときに、施術を受けることも大切です。

未成年の施術は相談することが大切

こどもが成長するにつれて、だんだんとムダ毛を気にするようになるこどもも増えていき、親に脱毛の相談をするケースもあります。未成年の脱毛を心配する親も多く、正しい知識を身につけてから判断できるようにすることが必要なので、サロンで専門家に相談し、正しい知識を身につけることが必要です。

初潮が来ていない状態だと、ホルモンバランスが安定していないため施術をするリスクを考え、ある程度の年齢がきてから脱毛することをおすすめします。こどもの成長期は、毛の濃さや薄さなど、安定しないことが多いため、仮に脱毛をしても、効果をあまり感じられない場合もあります。

毛がだんだん濃くなっていき、目立つので自己処理をする場合、カミソリや毛抜きを利用するこどもも多くいますが、肌に負担がかかります。毛穴の黒ずみや色素沈着につながらないように、脱毛サロンでプロに相談をしながら、施術を進めていくことにより、肌への負担を抑えることにつながります。

親子で受けられる無料カウンセリング

親子で受けられる無料カウンセリングが充実しているサロンもあり、北千住でも相談しやすい体制が整っているサロンを見つけることができるため、親子で相談することをおすすめします。未成年が脱毛する場合は、親権者同意書の提出が必要になるので、サイトでダウンロードをするなどの準備をして、必要な書類を持って親子でカウンセリングをすることも大切です。

マシンを使って、体験できるところもあり、まずは少し試してみて、肌荒れなどのトラブルが起こらないかをきちんと確認することができると、安心できます。北千住のサロンの情報をチェックする際に、いろんなプランを用意してくれるところもあるため、学割のお得なプランを見つけるチャンスもあります。

安全に配慮して施術を進めてくれることも重要ですし、提携クリニックによる医師のサポート体制などの保証制度などをチェックすることも大切です。

施術前に日焼け対策を考えることが必要

15歳以降は、自分の見た目でコンプレックスに感じることがあり、悩む子もいるため、ムダ毛の悩みなど、悩みを解決できるように、親が相談相手になってあげることも大切です。脱毛をして、早い段階で悩みから解放されると、自分に自信を持つことができ、積極的に人とコミュニケーションをとることができるようになる場合もあります。

注意点としては、外で部活を頑張っている学生の場合、脱毛するために、サロンに通うと、日焼けを避ける必要が出てくるため、お肌へのダメージに注目です。できるだけ日焼けをしないようにする必要があるため、しばらく部活が休みとなる時期に脱毛をするなど、日焼け対策をきちんと考えながら、施術を進めていく必要があります。

施術当日は入浴を控えるようにしたり、日焼けで肌にダメージを与えないようにするなど、施術前に注意点をスタッフに教えてもらってから、ルールを守ることが求められます。

 

未成年が施術する場合は、親権者同意書の提出が必要になるため、カウンセリングを受ける前に、きちんと書類の準備を進めることをおすすめします。親子で受けられる無料カウンセリングを用意してくれるサロンもあるため、まずは相談をするところから始めていくことができます

初潮が来ていない状態だと、ホルモンバランスが安定しておらず施術をするリスクがあるため、安定してからの脱毛となります。親子でしっかりと相談をしながら、正しい知識を身につけて、施術を受けるかの判断をすることが大事です。